2017年06月19日

こころに響く、ヒーリングライブ

2017年6月17日(土) 日経ホール
NAOTO(vl)、啼鵬(bn)、榊原大(p)、柏木広樹(vc)
越田太郎丸(g)、一本茂樹(b)、齋藤たかし(ds)

今年で8回めの、600名ご招待のヒーリングライブ、
今回はあらかじめメンバーが公表されていて、
柏木さんのご出演もわかっていたので応募しました。
私は落選でしたが、お友達からチケットをゆずっていただいたので、
初めて行くことができました。
(ありがとうございますハート3

会場は大手町のビル街にあるはじめての日経ホール。
ん?働き方改革セミナー・・・?
癒されに行く感じがあんまりしない(笑)案内板




開演前は二人旅さんの「Partiendo」がずっとかかっていました♪




まず、くすりの福太郎の社長さんのご挨拶。
コンサートは休憩なしの1setで約2時間でした。


-柏木さん・啼鵬さん以外の5人で-
Progress (NAOTO)
strings shower (NAOTO)
Beautiful Mind (NAOTO)

-柏木さんが入り、NAOTOさんが抜けて5人で-
森林特急 (柏木広樹)

-NAOTOさんが戻って6人で-
悪童 Opening Credits (NAOTO)

-啼鵬さんが入り、NAOTOさんが抜けて6人で-
Three gentlemen (啼鵬)

-全員で-
リベルタンゴ(アストル・ピアソラ)
希望のうた〜カワセミのように〜 (NAOTO、柏木広樹、啼鵬)

-啼鵬さんが抜けて6人で-
tomorrow (NAOTO)
Si-So♪Dance (NAOTO)
Glowing (NAOTO)

アンコール
-NAOTOさん・啼鵬さんのデュオで-
想いの届く日 (カルロス・ガルデル)

-全員で-
HIRUKAZE (NAOTO)


はじめの3曲は柏木さん、啼鵬さんはお休み。
(ゲストのような扱いなんでしょうか?)
前半はNAOTOさんの新譜「Gift」の曲を中心に軽快に。
ソロ回しも随所にあって、メンバーさんもフィーチャーされます。

「森林特急」はNAOTOさんが引っ込んでしまい(びっくり)、
柏木さんのコーナーに。
ピアノの大さん、ギターの太郎丸さんのお二人は
「Cellos LIFE」のアルバムと同じですね。

「悪童 Opening Credits」はキレキレのカッコイイ曲ですが、
一本さんはエレキベース、柏木さんの激しいソロもありました。

ここで啼鵬さんが登場してオリジナルの「Three gentlemen」。
NAOTOさんはまた引っ込んでしまいました。
柏木さんがメロを弾くことが多く、チェロがたっぷり聞けました。

「リベルタンゴ」はヴァイオリンとチェロの
クラシカルな二重奏のようなイントロがついた
スペシャルバージョン。
全員のソロもあって熱かったーっ炎

「希望のうた〜カワセミのように〜」は
NAOTOさん、柏木広樹さん、啼鵬さんの共作で、
この日に演奏するにはぴったりの曲。
エレキベースのソロがステキでした。
お客さんがコーラスで参加する部分がありました。
(事前練習もありました。)
コーラスは柏木さんの発案だったそうです。
柏木さんらしくて、にっこりです。顔2

ここからラストまでの3曲は、
客席はオールスタンディングで手拍子したり飛び跳ねたりワイパーしたり。
「えっ、ヒーリングライブで立つの?」と思ったのですが、
NAOTOさんのライブですからね。
いろんな癒され方があります。

「Si-So♪Dance」では柏木さんのエビゾリと、
NAOTOさんのブリッジが出ましたびっくり

「Glowing」はNAOTOさんのアルバム「Gift」でも
柏木さんがフィーチャーされていますが、
チェロがメロを弾いたり、チェロのソロもありました。

アンコールはまずNAOTOさんと啼鵬さんのデュオで1曲。
この「想いの届く日」のお二人のデュオの演奏は、
YouTubeで聞くことができます。

そして最後はまた全員がステージに戻って、
「HIRUKAZE」をぎやかに。

はい、楽しく癒していただきました。顔2

終演後は、お客さんの中から選ばれた方による
NAOTOさんへの花束贈呈、
つるはグループ関東運営本部長さんのご挨拶、
で閉会となりました。

当日MCをされた田添菜穂子さんのブログにNAOTOさんのお写真があります。


今回の応募総数は過去最高だったそうです。
相変わらずすごい人気ですねぇ。。。
ライブ中のトークで、みんなが何口応募したか・・というお話がありましたが、
1口でも当選した方が何人もいらっしゃって、オドロキました。強運な方たちキラキラ2

来年も9回めがあるみたいです。
今年みたいにメンバーさんが最初から公表されますように(祈)

そして、お土産をこんなにいただきました。
なんだかもう、かえってアレしちゃって・・・
ライブの帰り道はいつも、楽しい余韻で足取りが軽いんですが、
この日ばかりは・・・お、重っ・・・汗・涙1



Posted by あけみ at 22:50│Comments(0)ライブ